生徒さんの多くは「猫背を治したい」という悩みがありました
そして「反り腰を治したい」という方もいらっしゃいました
*姿勢を良くしようと自己流でやってたら反り腰気味になったという生徒さん結構いらっしゃいます

左:猫背  右:反り腰

猫背
年齢よりかなり上に見える

見た目が寂しくなる」
「おばあちゃんみたい

とおっしゃっていました

左側:姿勢が整った歩き方  真ん中:猫背の方   右側:反り腰の方

猫背や反り腰だと歩く姿も人に与える印象が変わってきます
心地よい姿勢で印象もかっこよくしたいですよね

猫背になっている生徒さん達は
まず腹筋が使えていません
そして肩が前のめりになっている「巻き型」が多い
大胸筋や小胸筋あたりの筋肉が硬くなっています

あまりにも胸の筋肉を伸ばす事がないため

上を向いてシャワーをしたら胸の筋肉が筋肉痛になった!

という生徒さんもいらっしゃいました

不調まで感じていなかったようですが
もっと年齢を重ねていくと
体が無理をしている状態なので
健康面でも支障が出てきたはずです

姿勢は自分で作り出している!

何気なく過ごしている毎日
無意識に生活動作を行なっていると
使わない筋肉がでてきます
それが「姿勢に影響」してきます

今の姿勢は
ご自身の身体の使い方のクセで出来上がったものです

猫背の方は、やはり猫背になる体の使い方をしています
教室では日々の生活動作も意識してもらいます
皆さん、無意識だった体の使い方にびっくりします

日常動作も意識して動かしてあげる事が大切
生活動作なので、何も一生懸命やるのではなく
普通に動かせばいいだけの話です

O脚が気になるのにO脚を助長するクセ
猫背が気になるのに猫背を助長する手の位置のクセ
反り腰が気になるのに反り腰を助長するクセ

原因と結果があります

姿勢の教室でまず取り組むこと

教室でははじめに

・体をゆるめる
・体を使える
・筋力を無理なくアップ

することから始めます
体を整える事に時間をかけます

姿勢の意識するポイントを数時間で教えたところで
体が使えないと意味がないからです

・一番はじめは、胸の筋肉をほぐす
・肩甲骨を動けるようにする

*個人差がありますから個人に合わせてレッスンします

こんなに丁寧に個別に合わせてレッスンして変わらないわけがない!
と自負しています

実際に生徒さん、毎回変化が出ています
そして2ヶ月後にはほぼ姿勢を整えられています
後は、軸をもっと安定させれば完璧です♪

もりしまみなこの姿勢ビフォーアフター

2016年のもりしま
2019年のもりしま

ぜひ皆さんも一生キレイな姿勢を手に入れましょう♪


姿勢の教室 新規募集情報は
教室詳細リンクより