姿勢の教室 沖縄・那覇、美容姿勢士®️養成スクール

反張膝が解消!おまけにバストアップまで|反張膝の自己チェックとなおし方

姿勢の教室 Mさん1ヶ月後変化

目次

反張膝とは

 

姿勢の教室 膝が後ろ

モリシマが反張膝だったころの再現

立っている時に膝裏がパン!と張っている状態です。

膝関節が、反対側まで反り
正常範囲を超えて、膝裏が、過伸展している状態です。

 

真っ直ぐではないので、立ち姿勢を保つために体は、骨盤を傾けたり、上半身を前後に倒したり、顔を突き出したりと、姿勢の崩れを引き起こします。

 

また、足のハリやむくみ、腰痛や尿漏れ、便秘、肩こり、首こりなど、さまざまさ不調の原因となります。

 

パッと見、反張膝とわかる人とわかりにくい人がいます。

 

 

ぜひ、反張膝か下記自己チェックで確認して、不調や姿勢のくずれの原因が反張膝の参考にされてください。

もりしまみなこ
もりしまみなこ

 

 

自己チェック方法

①横姿を鏡で見る 膝のラインが「くの字」型に近い
②誰かに触ってもらう 膝裏に軽い窪みがなく、張っている状態であれば反張膝です。

 

③膝を軽く曲げてみる 鏡で見ながら、膝が真っ直ぐな感じになった時、膝が曲がっているような違和感を感じれば反張膝です。

 

 

足が太く、骨盤が傾く要因になっている!

 

「反張膝」の方は、下記の弊害が出やすいです。

当てはまるものはありませんか?

もりしまみなこ
もりしまみなこ

 

骨盤が前や後ろに倒れる ・ぽっこりお腹や反り腰
・腰が丸いラインで、お腹がぽっこりしている。(不調)
尿漏れ
便秘
腰痛(スタイルの崩れ)
お尻が垂れる
お腹がでている
太ももとふくらはぎが太くなる
足が太くなる、むくむ ・太ってないのに太ももの前やふくらはぎが太い

(不調)
足が疲れやすい
むくみやすい
立っているのがキツい

 

(スタイルのくずれ)
下半身が太くなる
お尻がたれる
膝上の肉のたるみ

 

 

 

反張膝は脳の勘違い/自分で治せます

 

反張膝の方々は

生徒さん
生徒さん
この状態が真っ直ぐだ!

と脳が認知して立っています。

脳の勘違いなのです。

反張膝 脳の勘違い

 

 

その勘違いを修正してあげればいいのです!
もりしまみなこ
もりしまみなこ

 

 

 

反張膝の治し方

 

まずは、膝の正しい位置の感覚をつかむこと!

下記に感覚の掴み方を紹介します。
とても簡単な方法ですが、とても大事なステップです!

 

必ず鏡をを見ながら行ってください。

足の付け根や膝、腰に違和感・負担があった時はやめてくださいね。

もりしまみなこ
もりしまみなこ

 

【方法1】

①膝を一回曲げてみる

②鏡で横姿を見ながら、足のラインが真っ直ぐに近い位置まで伸ばす

【方法2】

①膝を一回つっぱってみる

②鏡で横姿を見ながら、足のラインが真っ直ぐに近い位置までゆるめる

 

はじめは、どうも膝が曲がっている気がすると感じます。

 

これでいいのか?わからない方は、他の方に見てもらったりして確認してください。

もりしまみなこ
もりしまみなこ

 

●反張膝なのか?わからない方

毎月開催している無料体験レッスンでは、体験者のみなさまに反張膝なのかどうかもお伝えしています。
よろしければ、私が分析しますので、体験レッスンをご活用ください

教室詳細/体験レッスン詳細

 

 

生徒さんビフォーアフター

 

反張膝の生徒さんたちは、関節の可動域が広い方々ばかりです
可動域が広いため、めいいっぱい関節を可動させています

 

そのクセを修正するのは、コツがあります。
同じ反張膝で、足の太さ、たれ尻に悩んでいた私だからこそできる改善方法をお伝えしてます
Tさんも1ヶ月で見事に改善しました。

 

膝の後ろを突っ張って立つ姿勢を直したい
太ももの前が張っている、お腹を突き出して立つのを直したい

と姿勢の教室を受講してくれたTさん
ビフォーアフターの写真をみて
「まっすぐだ!」
と本人もびっくり

 

反張膝を改善すると
足の太さ、お尻のライン
が大きく変わります
姿勢の教室 沖縄 那覇

 

下半身が整うと猫背も解消し、バストアップも!

Tさんも同じ下着とは思えないほどのバストアップ&ボリューム
姿勢の教室 沖縄 那覇

 

 

反張膝を治すには、体全体の姿勢も大切!

体は全て繋がっているため
反張膝の状態を完全に治すためには姿勢も変えることが大事です。

 

姿勢を変えるには使っていない筋肉を動かす事!
そのためには
①筋力アップと体の使い方を変えること
②体のどこに意識をむけるかを知っている事
③日々の生活で姿勢筋を動かせること

 

筋力アップ&ストレッチがまとめてできなくても
毎日の生活動作に組み込むことはできます
体に意識を向ける事はできます

 

 

 

反張膝改善ビフォーアフター

 

反張膝が改善した生徒さんたち(Instagramより一部抜粋)
*すべて掲載許可を頂いています

Tさん姿勢改善 NYさん1ヶ月後姿勢変化
Eさん受講後の姿勢変化 TNさん受講後変化
受講生2ヶ月後の変化 右 姿受講生3ヶ月の変化 左
受講生3ヶ月の変化 右 受講生3ヶ月の変化 左

 

なぜ姿勢が変わるのか?それは
・体の使い方のクセを見直し無理なく変えていく
・頑張らずにできるインナーマッスルの刺激
をレッスンで学びます
姿勢の教室では日々取り入れられるメソッドです
本講座についてはこちらをご覧ください

 

姿勢の教室 沖縄 那覇

 

教室で教えるのは「身体の使い方」

 

無意識に行っている毎日の動作
何気なく動かしていますが
皆さん、それぞれクセがあります
力が入りすぎるところ
あまり使っていないところ

 

毎日の体の使い方が
姿勢となって現れてきます

 

だから私は、生徒さんの毎日に目を向けます
生徒さんにも自分の毎日に意識を向けてもらいます

 

皆さん
「全く気づかなかった!」と自分の動作に驚かれます
いろんな自分を発見してもらいながら
楽しく毎日に小さな変化を起こしてもらいます

 

 

↓↓↓竹中知華さんに取材も受けました♪
姿勢の教室 沖縄 那覇

 

↓姿勢が気になるかたはこちら↓

<大好評!>
【猫背解消メソッド】
猫背が解消した心地よさを体験
(個別姿勢分析・改善アドバイス付)

pickup記事

カテゴリー

シリーズ:受講生の変化

シリーズ:姿勢の考察

シリーズ:感想