姿勢の教室 沖縄・那覇、美容姿勢士®️養成スクール

猫背、肩こり、頭痛を解消!3つのコツ

猫背、肩こり、頭痛を解消 3つのコツ

目次

本日のテーマは
老け見え猫背、肩こり、頭痛を解消しちゃう3つのコツ!です。

 

まずは下記の写真を
*32歳のもりしま
(正面からなので、わかりずらいかもしれませんが見事な猫背でした)

姿勢の教室 沖縄 那覇

 

みなさんは
「猫背で年齢よりも老けて見える」
「自分を鏡で見た時にとても残念だった」
そんなお悩みや経験はありませんか?

 

私はがっかりした経験があります。
写真や鏡に映った姿が
「あれ、こんなはずでは・・・」と

 

皆さんはいかがですか?
姿勢の悪るかった私が自信を持って言える事
「姿勢は何歳からでも変わります」
実際に私も生徒さんたちも見事に変化しています!

 

 

講師の姿勢変化

姿勢の教室 沖縄 那覇

32歳:猫背、ぽっこりお腹、筋力なし
47歳:猫背解消3つのコツ実践!

 

 

猫背姿勢の方に共通する印象と不調

<猫背姿勢の見た目>
①背中が丸まって弱々しく見える
②お腹を前に出しお尻のがたるむ
③顔が前に落ち気持ちも弱々しい印象
<体の不調>
①胸の筋肉は縮みっぱなしで胸がたるむ
②お腹・お尻のたるみ、骨盤のゆがみ
③肩や首に過剰に負荷がかかり、肩こり、慢性頭痛、肩筋の発達
④呼吸が浅くなる

 

 

猫背、肩こり、頭痛を解消!3つのコツ

 

解消するためには、以下の3つが重要!
1)胸は張るのをやめる
2)下腹部を軽く引き締める
3)肩甲骨を寄せる

 

では3つのコツについて下記に詳しく説明しますね

1)胸は張るのをやめる

 

猫背姿勢を治そうとする時にやりがちな「胸を張る!」では、猫背解消しません。

逆に反り腰になったり、肩・背中が緊張します。
つまり腰痛、肩こり、頭痛、浅い睡眠に繋がりやすくなります。

 

じゃぁどうすればいいの?
それは「胸を広げる!」です。

 

『張る』と『広げる』の違い
・胸を張る:胸を前に突き出します。
・胸を広げる:胸を左右に広げます。
*胸を左右に広げるは、鎖骨あたりを左右に広げるイメージです

 

●胸を突き出し腰の反りが強かった生徒さん
「胸を張る」クセから「胸を広げる」へ変更、反り腰も軽減
腰を無理に反ることもなく、肩・背中もリラックス状態へ

姿勢の教室 沖縄 那覇

 

2)下腹部を軽く引き締める ウエストの狭い服を着るときの「お腹を凹ませる」感覚です。
軽く下腹部を引き締めます。使うべきは、体を支えている下半身です!姿勢の教室 沖縄 那覇

 

多くの方は、猫背を治そうとするときに、肩周りをどうにかしようとします。

 

しかし、それは肩の緊張を助長し、頭痛や肩こりに繋がります。

もりしまみなこ
もりしまみなこ

 

3)背中の筋肉を使えるようにする 猫背は肩甲骨が左右に広がっている状態。
広がった肩甲骨を元の位置に戻せるよう
背中の筋肉が使うことが大事です。姿勢の教室 沖縄 那覇

 

●肩甲骨の使い方を知って、背中の印象が変わった生徒さん

背中の広さの印象が変わりました

姿勢の教室 KTさん背中の広がり変化 後

 

 

猫背を助長している生活動作に気づくことも大切です

普段の生活動作も観察してみて下さい。
・背中を丸めてる動作の有無
・胸を突き出して腰まで反ってないか
・お腹を突き出して立っていないか

etc

これらの動作は、ほとんどの方が、色んな場面でやっています。

姿勢の教室 沖縄 那覇

猫背になる動作を毎日やり続けているのです。

 

・普段の「無意識のクセ」に気づいて変えていく
・3つのコツを生活に取り入れる

ことが大切です。

 

それだけで、姿勢が変わり、姿勢年齢もグッと若返ります。
何歳からでも姿勢は変わります
何歳でも自分を楽しめます

 

45歳から取り組んでも印象が全然違いますよね?

講師ビフォーアフター2022

ぜひ上記の3つのコツを意識して、老け見え猫背を解消してくださいね。

 

生徒さんビフォーアフター

●猫背、足のむくみがあったMさん

姿勢の教室 沖縄 那覇

(左)受講前
・背中の丸み、ぽっこりお腹、年齢よりも老けた印象の立ち方(右)受講後
・猫背解消!お腹もお尻も引き締まり凛とした印象に
●長年、猫背で悩んでいたYさん

姿勢の教室 沖縄 那覇

(左)受講前
・猫背、ぽっこりお腹、巻き型、浮指(右)受講後
・猫背解消、お腹の引き締まり、巻き型改善、浮指解消、ヒップアップ

お子さんのお友達より
「絶対、お母さんじゃないだろ〜(お母さんしては若い)」
と言われたそう。本当に姿勢年齢が若くなりました!

●鏡に写った自分が残念すぎたと受講したKさん

姿勢の教室 沖縄 那覇

(左)受講前
・猫背、前傾姿勢、お腹のつきだし、ぽっこりお腹、片側股関節の開閉制限(右)受講後
・猫背解消、前傾姿勢改善、お腹の引き締まり、足の引き締まり、股関節の可動域広がる

 

「たいしてキツイ運動もなかったのに変わってる♪大満足」
と大喜びされてました。印象も若々しくなりました❤︎

 

●猫背姿勢をどうにかしたいと受講されたKさん

姿勢の比較画像

(左)受講前
・猫背、ぽっこりお腹、お尻のたるみ、胸のたるみ、太ももの前のハリ、反張膝(右)受講後
・猫背改善、お腹の引き締まり、ヒップアップ、バストアップ、太もものハリ改善、反張膝改善
*ブラなどのインナーは同じです

家族からも「姿勢が激変した!前は酷かったよ」と言われたと笑いながらお話しされていました。家族にも喜こんで頂き嬉しいですね。

 

 

●小さい頃から猫背を注意されてきたCさん
運動苦手だけど大丈夫かなと心配されながら受講されました。姿勢の教室 沖縄 那覇
(左)受講前
・猫背、ぽっこりお腹、お尻・胸のたるみ(右)受講後
・猫背改善、お腹とヒップの引き締まり、体重減

運動苦手な自分でもできた!体のどこを使えばいいのかがわかった。体重も減った。と喜ばれていました。

 

 

いかがですか?
スタイルも見た目年齢も激変ですよね^^
皆さん、ブラなどのインナーは同じです。

 

この変化は
3つのコツを知識と体で覚えて実践されただけです。
3つのコツで劇的に変わります。

 

 

 

猫背解決メソッドを実践!体験レッスン受付中

 

姿勢の教室詳細ページより、無料体験レッスンへお進みください

 

【内容】
・写真・動画撮影(姿勢・動作)
・体の使い方チェック
・猫背解消に必要な筋肉を立体人体解剖図でみてみよう
・参加者それぞれに改善点アドバイス
・猫背解消メソッド実践
・本講座内容案内

姿勢の教室 沖縄 那覇

 

 

 

まとめ

 

1)胸は張るのをやめる
2)下腹部を軽く引き締める
3)肩甲骨を寄せる

 

姿勢が変わると人生をさらに楽しめる♪
だからこそ3つのコツを試してみてくださいね。

 

おすすめ関連ページ

【関連おすすめページ】

・颯爽と歩くためのウォーキング!(姿勢筋を使った歩き方)

・あなたの猫背 どのタイプ?

・猫背解消でやるべき2つのこと!一生、猫背に戻らない方法とは|日々の動作を変えること

 

 

 

講師:もりしまみなこってどんな人?

講師 盛島美奈子

ここでちょこっと自己紹介も^^
我が家は、犬3匹、猫3匹、夫と私、人間よりも動物が多いです。
娘2人はすでに成人し、それぞれ東京と沖縄県内で仕事をしています。

 

25年間、沖縄県職員(保健師)として、保健所や県庁で勤め
2016年に退職してヨガインストラクターへ転身。

 

心地よい体の使い方を丁寧に伝えたく
2020年1月「姿勢の教室」スタートし
2020年5月「講師養成スクール」をスタートさせました
体の使い方と仕組みを伝え、姿勢を改善し、自分の体と心地よく付き合える方法をお伝えしています。

 

 

【最後に】未来の自分のために今を変える
姿勢は何歳からでも変えられます。
数ヶ月後、数年後と未来は大きく変わります。
全く違う未来が待っていますよ

 

 

姿勢のお悩み解決!3シリーズ

姿勢のお悩み解決シリーズとして、下記内容の記事を書いています。
他のお悩みについても参考になれば嬉しいです

1、猫背、肩こり、頭痛を解消しちゃう!3つのコツ(本日お読み頂いた記事)

 

2、腰痛、反り腰、ぽっこりお腹は3つの筋肉の使い方で変わる!

 

3、O脚、ペタペタ歩き改善!すぐにできちゃう「歩き方」の3つのポイント

↓姿勢が気になるかたはこちら↓

<大好評!>
【猫背解消メソッド】
猫背が解消した心地よさを体験
(個別姿勢分析・改善アドバイス付)

pickup記事

カテゴリー

シリーズ:受講生の変化

シリーズ:姿勢の考察

シリーズ:感想